Avatar

Joe

  • 合計アクティビティ 235
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 5ユーザー
  • 投票 0
  • 受信登録 121

アクティビティの概要

Joeさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    イベントリスティングにアドオンを作成する

    アドオン機能を使用すると、イベント参加者にイベント以外の追加アイテム(チケット以外)を提供してイベント体験をカスタマイズし、イベントの成功を後押して収益を高めることができます。  注意: アドオンは、物理的なもの(例:Tシャツ、駐車パス)または追加のサービス(例:ワークショップ、VIPアップグレード)です。 チェックアウトプロセス中に、購入者がチケットを選択した後にアドオンが表示されます。そ...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    Stripe Connect支払い処理手数料とUniverse手数料を照合する

    以下に、Universeでのご注文をご自身のstripeアカウントでご報告いただいた額に調整する方法に関する段階的なガイドがございます。 注意: こちらの記事は、支払い処理用にホストがStripe Connectをセットアップする事を意図したものです。Stripe処理手数料はStripeによって、お客様に請求され、弊社のシステム内でUniverse手数料として移行はされません。支払い 処理の...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    カード会員プリセールを有効にする

    カード会員プリセールを使用すると、特定の種類のクレジットカード会員に販売を制限することができ、購入者がこれらのクレジットカード会員であれば、一般公開前にイベントのチケットを購入できるように設定できます 。  注意: この機能は、標準段階のホストの方のみ利用できます。アカウントをアップグレードされたい場合は、 どうぞ お問い合わせください。 イベントでインスタントカード会員プリセールを有効に...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    イベントでインスタントチェックアウト方法を有効にする

    インスタントチェックアウト機能により、購入者は支払いと課金情報を保存することが出来、チェックアウト処理のスピードアップを図ることができます。インスタントチェックアウトの使用により、Visa Checkout、Masterpass、American Express Checkoutのいずれかを選択して、支払い情報をチェックアウトページに入力する手順を省略することが出来ます。  注意: 現時点...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    カンファレンスバッジを使用してイベントのバッジを印刷する

    Conference Badgeを使用して、イベントで参加者が着用するバッジを印刷し ましょう。1.  まず https://www.conferencebadge.com からConference Badge ウェブサイトに移動し、 [バッジを作成] をクリックします。 2.  [Universeでサインアップ] をクリックしてUniverseアカウント認証情報を入力します。次に「サインイ...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    割引コードの作成と管理

    単一のチケットタイプ、単一のイベント、またはアカウント内のすべてのイベントに適用できる割引コードを作成します。各割引コードに対して、パーセンテージ割引または固定金額(チケットあたり)、各コードを適用できるチケットの数、および各コードを適用できるチケットの種類を設定します。割引コードはいつでも管理および/または編集することができます。 注意: 精算時に注文ごとに使用できる割引コードは1つだけで...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    イベントのキャンセル

    イベントをキャンセルする必要がある場合は、下記で概要された手順に従い、全購入者への払い戻し、チケットのキャンセル、イベントページの削除または編集を行ってください。 イベントキャンセルの場合の対処 1. ご自身のイベントがまだライブで、チケット販売中である場合、最初の手順はすべてのチケットタイプを隠すことです。 イベントページの「基本情報」欄に移動し、  「 提供するチケットの種類 」が表示...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    チェックアウト放棄データを取得する

    高度な機能: この機能は、Google AnalyticsとGoogle Tag Managerに精通している上級ユーザーのみにお勧めです。 イベント主催者/主催者が、希望するアクションを完了する前にチケット購入者のうち何人がそのページを去ったかを知りたい場合は、チェックアウト放棄データが役立ちます。たとえば、特定のチケットの種類を選択した後にイベントページを去ったチケット購入者についてのデ...

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    プロフィール名を変更する

    プロフィール名を変更するには。1. Universeアカウントにログインし、  設定へ進みます。 2. 「 プロフィール 」をクリックし、姓と名をタブで編集します。 3. 変更を 保存する 個人アカウントからビジネスアカウントへ、もしくはその逆といった、Universeアカウント の切り替え方法 は こちらでご確認ください。 

  • Avatar

    Joeさんが記事を作成しました:

    イベントでSEPA directデビットを有効にする

    SEPA Directデビットは、ユーロ圏内で、チケットがユーロで販売されたイベント で 利用が可能で す。イベントに基づいて有効になります。一旦イベントを作成すると、支払い方法としてSEPA Directデビットの受け入れの開始を行うのは簡単です。SEPAを受け入れる前にこちらをお読みになり、この支払い方法のリスクを 把握しておいてください。  注意: SEPAを有効にするには、リスティン...